Gone Home(感想)

gonehome_2.jpg

今まで楽しんだゲームの傾向から、
ストーリー5割、キャラ2割、ゲームシステム2割、グッとくる度1割で振り返ります。
ネタバレ有なのでご注意ください。

●ストーリー 35/50
恐怖を感じつつも、次第に謎が解けていく感じはなかなかよかったです。
ただ、うっすら全容を把握できてから、ちょっと中間にイベントが少なかったかなと思います。
起承転結の転が無いような感じを受けました。

とはいえエンディングというか、オチには満足。
こういうエンディングを見ると、ニューシネマパラダイスという映画を思い出してモヤモヤしてしまうのですが、私的に「物語として」好きなのはこっちかなあ。
その後の人生とかを考えた場合は、モヤモヤしてしまうのだと思います。
演出も音楽が素晴らしくて、パッと目の前が広がって駆け出したくなる感を味わえました。
この辺の盛り上げ方も大好き。


●キャラ 5/20
イマイチ惹かれませんでしたが、それが良かったのかなと思います。
この物語の登場人物は、どこかにいそうな、リアリティを大切にして作られています。
なので共感できるところは多々あるのですが、ヒーロー性が無いんですよね。
私がグッとくるキャラたちは、基本主人公的な人たちばっかりなのでこの点数になりました。
とはいえ、このゲームはこちらの方が正解なのだと思います。

●ゲームシステム 10/20
可もなく、不可はちょっと有り。
基本的には問題ないと思いますが、これは…!という要素も特にありませんでした。
タイムアタックの時に扉の開閉バグに遭遇したので低めにつけてやろうかと思いましたが、オーディオコメンタリーでちょっと許せました。

●グッとくる度 6/10
エンディングのカタルシス感が良かったです。
が、それ以上に良かったのがオーディオコメンタリー。
仲の良い開発風景が伝わってきて、非常に聞いていて楽しかったです。
靴が無いことになるほど!と思ったり、フロリダが驚くほどdisられていたり…w

●まとめると
合計56/100点。
インディーズ界隈で一時期有名だったらしい本作、PS4で配信してくれて良かったです。
こういう評判の高いものはどんどん輸入してほしいなーと思います。
というわけで、Her StoryとUndertaleを私は待っていますよ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グラットニィ

Author:グラットニィ
今日も踊っています
リンクフリー&相互大歓迎です

最近のBGM:Rides In ReVellion『BLAZING HEART』

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR