YouTube 360°

youtube360.jpg


PlayStationのYouTubeアプリがPSVRに対応したそうなので久々にVRを起動してみました。

ちなみに、VRモードはアプリ起動時にPSVRの電源が入っているとVRモードで起動しますか?と聞かれます。
これ地味にわかりにくかったです。
一旦通常モードで起動するとどうやってもVRモードに移行できないため、ぐにゃーんとした画面としばらく格闘していましたよ。
更に昔はアプリ選択画面でoptionを押せばアプリケーション終了が選べた気がするのですが、今は削除しかメニューに出てこないんですよねー。
再起動で解決したのですが、毎回再起動はめんどくさいのでUIをもうちょっと工夫してほしい感じ。

さて、そんな苦労を乗り越えいろいろと動画を見たので、雑感をいくつか書いてみようかなーと思います。

・観光系や体験系と相性がよさそう
真っ先に受けた印象はこれでした。
世界遺産の場所に行ったり、スカイダイビングをしたり、など非常に楽しめましたよ。
今後これ系の動画はたくさん増えてくると思うので、これからの発展もとても楽しみ。
いずれ、「今度の飲み会の会場分かりづらいから、VRストリートビューで場所確認しといてねー」みたいな会話も生まれそうですね。
いや、いっそ「今度のVRオフ会はこのURLで!」みたいになってしまうかもしれません。

・動画の質はピンキリ
いろいろ見たのですが、結構ばらつきがあります。
特に、立体感を再現できている動画は非常に少ない感じです。
みんなGoProとかで撮影しているからなんだろうなーと思います。
この点ではゲームの方が先行しているなーと思いました。
ところでkitchenでも感じたのですが、立体感を出すと人物描写ってほっそりしちゃうんですかね。

・すっごい酔う動画も
ジェットコースターの動画を見たのですが、10秒ほどでダウンしました。
普段3Dゲームでもほぼ酔わない体質な私が酔ったので、結構な人が酔うのではと思いますよ。
逆にスカイダイビングまで視界が開けると、酔いは全然ありませんでした。

・天井の高さが気になる
kitchenのときも気になったのですが、室内動画は天井が高いです。
上方向の立体感がちょっと弱いのかなーと思っています。
たまにこの上方向の違和感に人物が巻き込まれることがあるのも面白いですね。
そんなに小人じゃないですけど…って気になります。

・YouTubeの広告が今まで以上にウザく感じる
だってこれだけ平面なんですもの。
とはいえ、360°広告とかあっても嫌ですが…。笑。


そんなこんなで良いところ悪いところありましたが、やっぱり基本的にはおすすめです。
とくにこの黎明期な感じはガジェット好きにはたまらないのではと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グラットニィ

Author:グラットニィ
今日も踊っています

最近のBGM:ジャシー『男前』

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR