Skyrim(1)

tesv_1.jpg

積んでいたSkyrimを始めました。
なぜだか急にFPSゲーがやりたくなったんですよね。
ベゼスタの新作が来月発売と、若干時期を見誤った感がありますが、良しとしましょう。

ストーリーはホワイトランのクエをいくつか進めたあたりです。
ドラゴン討伐のクエはメインストーリーな気配がするので、同胞団という団体に所属してみることに。
何度かクエをこなしていると、貢献が認められて幹部会に招待されました。
しかしそこで行われていたのは闇の儀式…そう、同胞団には裏の顔があったのです。
私はというと、とんだカルト集団だぜ!とそそくさと逃亡しました。
この自由度こそがスカイリムなんですよね。きっと。
とりいそぎ新しい仲間を見つけないとなあ。

SSは道中の村で会った鍛冶屋さんです。
ウィッチャー3でも、「最高級の剣だ」という宣伝文句の武器屋さんがいましたが、海外ではこういう売り文句が流行っているんですかね。
どれどれと覗いてみたところ、品揃えは序盤の村らしく普通以下でした。
その自信はどこから来るのか…。


ちなみにキャラは軽装備な魔術師設定でプレイ。
両手に魔法を装備して、同時に発動するスタイルです。
tesv_2.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

魔術師。

軽装魔術師(脳筋)って付きそうな画像です!!
ただ、負けるイメージが全く出来ないですけど(笑)

スカイリムやフォールアウトの様な、
べセスダゲーって、無性にプレイしたくなる時有りますよね。

Re: 魔術師。

赤さん
コメントありがとうございます!

この調子で強敵にもワクワク挑みまくり…とはいかず、ジリジリ距離を取りながら戦っております。
いずれスーパーな私になって、バッタバッタとなぎ倒していきたいところです。

FPSはガラッと雰囲気が変わるのでたまーに波が来ますよね。
複合ACTで染みついた操作を抜いていこうと思います。
プロフィール

グラットニィ

Author:グラットニィ
今日も踊っています

最近のBGM:ジャシー『男前』

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR