FC2ブログ

Detroit Become Human(考)-解答編-

kininaru.jpg

rA9について考える記事、その2です。



前回の記事で、rA9関連の情報をざっと並べてみました。
これを前提に、主流な説を通して、rA9とは何だったのか?を私的に考えていきたいと思います。

●rA9とは、カーラ、コナー、マーカスの3人である。説
いろんなところで見る、一番主流の説です。
主にオンラインマニュアルの「私たちをみつけてくれてありがとう」が理由。
確かにプレイヤーが操作し、変異させることのできる3人ですもんね。
プレイヤーによって選択が変わる。ということをデトロイトの世界に反映するという意味では、最も人間らしい行動をとることが許されている3人とも言えます。

私も最初はこれかなーと思っていました。
理由はRA9とrA9の違い。
彼ら3人は壁に見つけたRA9の文字を見つけるシーンがありますが、そのときそれを書いた人に「rA9って何?」と尋ねるんですよね。Rは大文字で壁に書いてあるにもかかわらず。
つまり、RA9をrA9だと認識しているのは、選択肢として文字が画面に出てくることで思考が明示されている主人公の3人だけなんじゃないかと。
これに気づいたときは結構ゾクっとしました。
この特殊性が、彼らが特別であること。
rA9(=アンドロイドにとっての神)であることの証なのではと。

…って思っていたんですけど、字幕ONだと他の人もrA9って言ってるんですよねー。
字幕スタッフがミスったっていう可能性も考えましたが、ローズの家で見つけたこの落書きで、この説を粘るのをやめました。
DBH_4.jpg
あと、主人公3人の型番、AX400、RK800、RK200はどう組み合わせてもRA9にならないですしね。


●rA9とは、プレイヤーのことである。説
上記3人説を推し進めていったら出てくる説です。
Ever17のブリックヴィンケル的な感じでしょうか。
本作の販促キャッチコピーにある「これは、あなたの物語。」というのも支持理由。
カムスキーの「人間は幸せになるべき。」発言が、そう、画面の前のあなたもね。っていうメタっぽい解釈をすれば、筋は通ります。

ただ、この解釈だとエンディングが引っかかるんですよねー。
ゲームは面白かったけど、例えばバッドエンドになっちゃったプレイヤーが幸せか?と言われると、Noなんじゃないかと。
カムスキーの、「最初に目覚めるアンドロイド」というコメントとも矛盾しますしね。
あと私、作中で明言されない場合はメタ解釈があんまり好きではないんですよねー。


●rA9とは、カーラのことである。説
カムスキーの「最初に目覚めるアンドロイド」というコメントを最重要視した説です。
技術デモ:カーラが正史だとすると、一番初めに目覚めたのは彼女ですもんね。
(最初に目覚めたのは、もしかして最初のコナー事件の加害者:ダニエルじゃないかとおもって時期を調べたのですが、大丈夫でした、笑。)

この説を推し進めたときに、困るのがルーサーの言葉との矛盾。
「最初に覚醒する存在。いつの日か立ち上がり、仲間を率いて、俺たちを解放する」って要素からは、カーラには無い気がします。
カムスキーの「救世主なのか、ただの神話なのか。だが例え馬鹿げていても、大いなる存在を信じずにはいられないんだよ。」という言葉をヒントにすれば、無理やり解釈できなくもないんですけどね。
カーラが示した変異は、生命体になることへの可能性である。
その思いがアンドロイドの中で神格化され、誇張されてrA9という概念として広まり、過度な神への期待として語られるようになった。的な。


●rA9とは、マーカスのことである。説
カーラ説とは逆に、ルーサーコメントにピッタリなのがマーカスだから。というのを理由にしたのがこの説。
これも結構人気の説ですね。
本作は主人公によってコントローラの色が変わるおしゃコン採用なのですが、その色がカーラ水色、マーカス黄色、コナー青とマーカスだけアンドロイドっぽくないのもこれに沿っている気がします。
また、マーカスが特別なアンドロイドというのも、この説の支持理由。
RKはスペシャルエディション的存在なアンドロイドシリーズの特殊な型番であり、RK200:マーカスはカムスキーが画家の友人:レオに個人的にプレゼントした1体とされています。

ただ、rA9という言葉自体に意味はない。という意見を採用しないと、この説もスッキリしないんですよね。
マーカスが途中、生まれ変わるためにアンドロイドからパーツを借りる箇所があるのですが、その調達パーツは目AK700、耳LA900、心臓WE900からそれぞれもらっています。
本人がRK200なので、頭文字と数字を作為的に取るとRA9…9。字余り感が凄いです、笑。
また、彼がオンリーワンだとすると、レオ生存ルートの時に聞ける「たとえ世界が闇に包まれても、闇から救い出すものが現れる。お前もその1人だ」という言葉とちょっと矛盾する気もしています。
まあレオは開発者じゃないので、発言の重要度は低いですが。



ここまで見てみて、私が思っているのが、rA9という言葉に意味があって欲しいなーということ。
神の名前がイエス・キリストであることには意味があるはずだ!と言っている感じなので、若干何言ってるんだ感はありますが…。
ということで、無理やりrA9に意味を持たせてみました。

●rA9なの?RA9なの?
壁に書いたRA9を見ながらrA9として会話が成立しているあたり、どっちでもいい。が結論な気がしています。
なのに区別しているということは、これもヒントなんじゃなかろうかと。
つまり、r-A9として、分けてもいいよってことなんじゃないかなー。と。
開発進んじゃってるから、今更Rだけ小文字に戻せないよ…的なメタ的理由も大いにありそうなんですけどね。

分けたところで、rについて考えます。
パソコンっぽい感じだと、レジストリ(registry)とかかな?
革命(revolution)とかも夢があってかっこいいですよね。
ただ、1文字なので何とも言えるから難しいなあ。

行き詰ったので、もう一方のA9について考えます。
V系バンド:アリス九號…AppleのCPU…という冗談は置いておいて、機械っぽい感じだと、16進数A9は10進数で169。
お、ちょっと意味がありような気がしてきましたよ。
コナー編@警察署で確認した、変異体の数は何体だったかな…と思い調べてみたら、243件。うーん、違いましたね。
2進数にすると10101001。
うーん、綺麗な並びじゃないですね。10101010(AA)だったら良かったのになあ。
…と考えたところで、カムスキーの言葉がよぎりました。
「あるモデルのコピーエラーから始まったんだろう。1ではなく0というね」


●私の中の、rA9
長くなりましたが、まとめます。
私の中でのrA9は、「カムスキーが意図的に残した、変異体になる可能性を起こすエラー」です。

本来ならAAであるべき箇所が、このエラーによってA9として処理されてしまう。
本来なら感情を揺り動かされたとき、変異体になる壁を壊さないよう、感情スイッチを0(オフ)にすべき場合に、1(オン)の状態で思考し、行動をしてしまう。
開発途中のとあるサンプルのバグか、意図的に埋め込んだプログラムコードかは分かりませんが、カムスキーはこのエラーを意図的に残したまま、アンドロイドを世に送り出したのではないか?と思います。

カムスキーエンドで、「今後このようなことが起こらないようにする」と言い切っている姿にも納得できますね。
どこを直せばいいか、分かっているんですから。
その時のフランケンシュタインのシャツからも、実験(rA9エラーを残すことでアンドロイドがカムスキーテストをパスするような新しい生命となり、人と共存する実験)は失敗したんだね…。という残念な気持ちが見て取れます。

この解釈だと、「最初に目覚めたアンドロイド」というカムスキー発言と矛盾がおきそうですなので、それについても。
rA9は上記で何が原因か分からない。と書きましたが、おそらくあるサンプルのバグだったんじゃないかと思います。
人間のように行動し、カムスキーに実験を起こすきっかけを与えたサンプル。
その型番は不明ですが、フランケンシュタインシャツの形から見ると、女性モデルではないかと思いますね。
技術デモのカーラという理解でもいいですが、私はクロエではないかと思っています。
そのクロエは、カムスキーのもとを既に去っている(メニュー画面のクロエ解放のオマージュ)とかだったら面白いな、と。
その最初に目覚めたrA9因子が全アンドロイドに埋め込まれ、神話のような、救世主のような概念として、伝搬していったんじゃないかなーと。
ルーサーが言った「率いる」というのも、具体的に組織の指導者になるわけではなく、今の私があるのはあの人のおかげ的な、概念的な先導者のイメージですね。

コピーエラーが1bitではなく2bitなのも気になりますが、1bitは誤り訂正符号で直りそうですからね。
また、機械スイッチをオフ、人間スイッチをオン、みたいなイメージで2bitでもいいんじゃないかとも思います。



いろいろと、rA9について考えてみましたが、いかがだったでしょうか。
もちろん私はゲーム開発者ではないので、完全に間違っている可能性もあるのでご注意ください。
こんな考えもあるんだー。くらいに思って頂ければ幸いです。

実際、私が天邪鬼ゆえめんどくさく考えすぎてしまっただけで、通説のどれかが正解である可能性の方が高いと思います、笑。
いつかFFタクティクスのエンディング真実の件みたいに、開発者の口から語ってくれないかなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グラットニィ

Author:グラットニィ
今日も踊っています
リンクフリー&相互大歓迎です

最近のBGM:DADAROMA『A PLAIN』

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR