2016/7の気になるゲーム

今年も折り返しですねー。
毎年、もうX月なの!?って言ってる気がします。
積みゲーを効率よく崩していきたいところですが、今年は大作RPGラッシュがありますから、予定通りにはいかなさそう。
そんなラッシュ前にすべりこんできた、今月発売の気になるゲームたちです。

真 流行り神 2
ホラーかオカルトか。という分岐が売りの、ADVです。
Vitaの特殊報道部っぽいですが、こちらのほうが先駆者のようですね。
真・流行り神1はグロ要素が強すぎて面白くないとのことでしたが、本作は
「その評判を聞いて反省した。初代シリーズ(真じゃないほうの流行り神)のようにストーリーに力を入れたい」
みたいなことを言っていたそうなので、少し期待しています。
これのキャンペーンで初代・流行り神1を99%OFFセールで購入したのですが、積みタワーから崩せておりません。
先にこっちをプレイしてもいいかもなあ。
PS4とVitaで7/7に発売

submerged
水没した世界の謎を解く、インディーズACTです。
BioShockのスタッフが関わっているそうなので、楽しみ。
PS4で7/12に配信

UPPERS
力で頂上(テッペン)まで駆け上がれ!ついでにモテモテになれ!
という直球なコンセプトは好きなのですが、やはり気になるのがストーリー。
漢たちの信念ぶつかり合いを、どこまで熱く表現できるかが気になります。
なので、とりあえず評判待ちの予定です。
Vitaで7/14に発売

クロバラノワルキューレ
味方の中に裏切者がいる系のRPG。
誰が裏切者かはランダムで決まるようです。
コンセプトは好きなのですが、裏切者をランダムにするとそれだけ分岐を用意し無くてはならないため、各ストーリーが薄っぺらくなってしまわないかが不安。
似たようなことを誰かがやっていた気がするのですが、こちらの評判はイマイチでしたし、難しい問題なのかなーと思います。
PS4で7/21に発売

イースⅧ Lacrimosa of DANA
毎回高品質なRPGを生み出すファルコムさんの、人気ARPGです。
前作も非常に楽しめましたので購入予定。
…なのですが、このゲームPS4版は2017年に予定されているんですよね。
据え置き好きなので、どうせならそっちが欲しいなーと思っています。
ただこの会社の3Dモデルって、大画面でも耐えうるのかがちょっと心配です。
オメガフォースさんみたいな3Dモデル得意そうなところと組めば、列強RPGたちに肩を並べる存在へと一気に化けると思うのですが…。
Vitaで7/21に発売

世界一長い5分間
ラスボスに挑んでいる最中、主人公が突如記憶喪失になったRPGです。
戦闘時間は5分なのですが、その間に忘れてしまった主人公の必殺技などを思い出さねばなりません。
発想が面白いのでストーリーの評判次第で購入予定。
思い出しパートのRPG成分も、Lv上げがあまり要らない、簡単な物だったらいいなあ。
Vitaで7/28に発売


その他の話題作は、オープンワールドになった討鬼伝2、紆余曲折あって結局PS4に戻ってきたアイマスなど。
討鬼伝2は面白そうなのですが、周りにやる予定の人がいないので様子見。
ソロで共闘ゲーをやると辛いのはソルサクで学習済みですよ・゚・(つД`)・゚・

そういえば、こないだトロフィーリストを見ていたら、あのヤギゲーことGoat Simulatorの%が下がっていました。
調べてみると、海外版では6/6に2つのDLC、「GoatZ」と「GoatMMO」がPS4でリリースされているとのこと。
日本語版はどうかなと思って立ち上げてみたのですが、ストアにつながらないのでまだっぽいですね。
早く来ないかな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グラットニィ

Author:グラットニィ
今日も踊っています

最近のBGM:ジャシー『男前』

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR