Undertale(完)

utale_p.jpg

ものすごいアッサリ取れました。
最後に取得したのは「イヌじんじゃ レベル15(「イヌじんじゃ」でおさい銭を350Gいれる。)」でした。
1周で取り切るのであれば、イヌじんじゃが時限になりそうです。

●スキル系鬼門
特になし。
ストーリートロ+イヌじんじゃというシンプルな構成のため、スキル系は特になしでした。
1周で取りたい方は、Gルートに進むか、ポラリスと和解しておくようにしましょう。
ただGルートは非常に難しいので、トロコン目的ならポラリスに攻撃せず25回耐える方を選んだ方がいいかも。

●作業系鬼門
・イヌじんじゃ レベル15(「イヌじんじゃ」でおさい銭を350Gいれる。)
1回に1Gしかおさい銭できないので、○ボタンを押しまくる必要があります。
私はGルートで連射機放置でした。
レベル14まではタイミングよくとれていたのですが、レベル15だけ取得タイミングが条件満たしてから1分後くらいと遅く、バグったかと非常に焦りましたよ。でも、無事撮れてよかったです。
Nルートだと、おさい銭の途中でエリアチェンジも必要なようです。

●取得時のデータ
PSN上のプラチナ取得率は22.0%
最も取得率が低いのは「イヌじんじゃ レベル15(「イヌじんじゃ」でおさい銭を350Gいれる。)」の23.2%でした。

多分全部で10時間もかからないんじゃないかなーというくらいの難易度でした。
これでプラチナ付きとは驚きです。
プラチナ取っても全エンド見るまで続けようと思ったのですが、Gエンドのアンダイン戦が難しくて心が折れてyoutubeに…。
せめてPエンドは自力でクリアしようと思います。

Undertale(1)

utale_1.jpg

積んでいたインディーRPG、Undertaleを始めました。
なんとクリアもしましたよ。

最初は簡単なRPGなのかなと思っていましたが、STG要素も入っているのでオリジナル要素が結構強めですね。
そのせいで、STG苦手な私は割と苦労しながら進む感じになっています。

ストーリーはちょっと漂々としている感じ。
マザーシリーズをやったことはないのですが、きっとこんな感じなんだろうなーと思います。

クリアしたエンディングは若干後味が悪い感じでした。
調べてみるとNルートとのこと。
トロフィーには関係なさそうですが、ストーリーが良いとのことなので、ぜひ他のも狙ってみたいと思います。

GET EVEN(完)

GETEVEN_p.jpg

ネタバレしまくってるのでご注意ください。

プラチナゲットしました。
結構面倒なトロフィーが多かったです。
最後に取得したのは「私のすべてが死ぬのではない(グレースと仲直りする。)」でした。
チャプターセレクトがあるので時限要素は無かったですが、同時に成り立たないフラグがあるので、ある程度の繰り返しプレイが必要。

●スキル系鬼門
・容赦なし(警報を鳴らさずにジャスパーがとらえられている建物に侵入する。)
2つあるノーアラートトロのうちの1つです。
黄色はセーフ、見つかってもチェックポイントから再開で取得フラグ継続とリプレイはしやすい感じ。ちょっとロード長いですけど。
最大の難関はあんまりアテにならないレーダーだったりします。
ただこっちは動画の再現が結構楽な部類。

・ゴーストウォリアー(警報を鳴らさずに沼地の約束の場所にたどり着く。)
もう1つのノーアラートトロです。
こっちは多少運ゲーな感じ。
黄色状態でもチェックポイントに着くと敵が消えるため、大胆に行動してみるのもいいかも。
階段上がってから始まる最後のエリアは、右手沿いに攻めた方が楽です。

・私のすべてが死ぬのではない(グレースと仲直りする。)
本作最難関…というか、一番めんどくさいトロフィーです。
取得条件はブラック編でほぼノーキルクリアのうえでレッド編クリア。
「ほぼ」というのは、チュートリアルや精神病棟でどうしても倒さないといけない敵がいるためです。
一説によると、レッドにたしなめられたらアウトなんだとか。
ノーキルだけが条件なので、発見されてもダッシュで切り抜ければOK。
ただ、ジャスパー&ローズの1Fだけは見つかったら殲滅するまで出口が締まるいじわる仕様だったりしますが…。
取得タイミングはスタッフロールの途中くらいでした。


●作業系鬼門
・グノーシス(隠された記憶をすべて解放する。)
そのエリアの証拠品を全て集めると、4桁のパスワードが手に入ります(数字はランダムのようです)。
するとそのエリア内の隠し扉に入れるので、その中のテレビを調べればOK。
というのをブラック編の全エリアで実施する必要があります。
前の日記で紹介したこの動画シリーズが丁寧でオススメです。
これの過程で結構バシバシとトロフィーが取れていきます。

・サバイバー症候群(ADS強盗事件からボイスが生き延びる。)
・不屈のサバイバー(ボイスが保護収容所から逃げるのを助ける。)
ADSノーキル+C棟1回目でバールを渡す。
の上で、C棟2回目でボイスがいたところの抜け穴(空気孔)を見たタイミングで取得。
C棟2回目は空気孔のおかげで敵の後ろにも回り込めます。

・5時(ジョンに水を与える。)
・ケーキなどない(キッドが生き残ってパーティーに行けるようにする。)
・改宗(ジョン・キーティングがパーティーまで生き残り、新たな信仰の問題と向き合う。)
カルト信者を2人とも解放しないルートで取得。
ジョンに水を与えた直ぐ後には、トロフィー愛のムチ取得チャンスが来ますので忘れずに。


●取得時のデータ
PSN上のプラチナ取得率は1.8%
最も取得率が低いのは「グノーシス(隠された記憶をすべて解放する。)」の2.4%でした。

いろんなエリアを行ったり来たりで、フラグ管理が面倒なゲームでした。
効率よくやれば5時間くらい短縮できたんじゃないかなーという印象。
ただストーリーというか演出が結構いい感じなので、1周目には何も見ずに楽しむのがオススメです。

2017/10の気になるゲーム

長旅から帰宅しました。
とっても楽しめましたよ。
さて、私が旅してた間に10月になってましたね。
旅中はゲームとは無縁の生活を送っていたので、ひさびさにガッツリやり込みたい感じです。
その候補となり得る、10月発売の気になるゲームたちです。

シャドウ・オブ・ウォー
シャドウ・オブ・モルドールの続編だけど、話はつながっていないARPGです。
前作をやっていなかったのであんまり興味が無かったのですが、トレイラーを見て心証が一転。
数々の分岐よりも力の入った1つのストーリーが大好き派なので、敵の親玉が変わるシステムはあんまりですが、単純な無双ゲーとして面白そうな感じです。
PS4で10/12に発売。

巨影都市
絶体絶命都市の亜種なんですかね、アクションADVのようです。
ウルトラマンとかエヴァンゲリオンが戦ってる中を巻き込まれないように逃げる。とのことでバカゲーっぽい感じなのかな?と思っていたら、ストーリートレイラーが大真面目でびっくり。
話が面白そうだったので購入考え中です。
PS4で10/19に発売。

クーロンズゲートVR Suzaku
VR対応のADV。
一部で人気を博したゲームのVR版なんですかね。
雰囲気がバイオショックっぽいので興味をひかれています。
PS4で10/26に配信予定。


その他の話題作は、セツナチームの第2作目なロストスフィア、3人目登場なサマーレッスン、レースゲー大好きな友人がずっと待ってたと公言していたグランツーリスモSPORTS、相変らず怖そうなマッチ探索ゲーなサイコブレイク2、恐竜世界でサバイバルするARK、99,900円という限定版の価格設定を思わず二度見してしまったアサシンクリードオリジンズなどなど。

発売予定を見てると、ドラゴンズドグマやダークサイダーズ2など、PS3時代の名作が続々とリマスター輸入されていますね。
ダークサイダーズは4までのプランがあったのにもかかわらず、2発売の後にTHQ身売りのゴタゴタで続編が危機的になり、非常にひやひやしてました。が、今は3が無事開発中のようで何より。
このリマスターでしっかり開発資金を稼いでほしいと思います。

GET EVEN(2)

GETEVEN_2.jpg

クリアしました。
最後の謎が解けていく展開はなかなか良かったです。
ただ、バッドエンドっぽいのが気になるなあ…。

さて、クリアしたのでトロフィー情報解禁。
コンプ系やノーキル系など、なかなか大変そうな条件が揃ってます。
プレイ中あんまり取得できなかったのも納得。

条件も複雑そうなうえに良い攻略サイトなさそうだなあ、と思っていたら、youtubeがすっごい充実してますね。
こちらを参考にして、サクサク取得していきたいと思います。


あと、ちょっと個人的な都合で、2週間ほど更新をお休みします。
プロフィール

グラットニィ

Author:グラットニィ
今日も踊っています
リンクフリー&相互大歓迎です

最近のBGM: DADAROMA『愛してると言ってよ』

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR