モンスターハンター:ワールド(7)

mhw_7.jpg

トロフィーを視野に入れ始めました。

友人とキャイキャイ遊んでいたのですが、そろそろ遊びきったかなーという感じです。
ここからはトロフィーに目的を切り替えてガシガシ進みますよ。
というわけで、サックリと闘技大会をコンプです。

闘技大会は装備が決まってる感じなんですね。
武器種類も5種類から1つ選択と限定されている感じ。
オススメの敵は下位のクルルヤックです。
2人で戦っていたのですが、慣れてくると安定して2分以下が出せるようになりますね。
今何体倒したのかは自分のギルドカードで確認できます。

SSはクルルヤックに飽きて手を出した、闘技大会のリオレウスです。
空中回転攻撃でかっこよく勝利!の瞬間のはずだったのですが、微妙に時間がずれていますね。
ハンマーの上の○がある位置が、ちょっと前に私がかっこよく空中回転アタックでトドメを刺した名残の位置になります、笑。

モンスターハンター:ワールド(6)

mhw_6.jpg

キリン撃破です。

HR50への関門、歴戦キリンをクリアしました。
鉱石系の装備に身を包み、雷と麻痺と気絶耐性を積みまくりましたよ。
勝利と同時にHR上限が解放。
結構上がるかなーと思ったのですが62どまりでした。
トロフィーはHR100だそうなので、まだまだな感じですね。

ところで、モンハンをやっているとブログが疎かになってしまいますね。
ちょっと考えてみたら、ストーリー性が薄いことと人気ゲームということが理由にありそうです。
あんまり書くことが無い上に、モンハンが面白いことはみんな知っているので、イマイチ共有意欲がわかないんですよねー。
楽しいので嬉しい悩みなのですが、ブログしてる人泣かせな感じですね。
とはいえ最大の理由はついつい、あとひとクエ…となってしまい、遅くまでプレイしてしまうことなのですが…笑。

2018/3の気になるゲーム

kininaru.jpg

怒涛の期末その2です。
前回私、年末って書いてましたね、笑。
3月のゲームには魔物が潜んでいるので、いつもより悩みまくると思うゲームたちです。

北斗が如く
龍が如くチームの新作です。
昨年12月に極2が出たばかりだというのに早いですね…。
極2を積んでるのでちょっと様子見かなあ。
本作が急いで今年度に出たことで、意外と桐生さんから春日一番への交代が来年あたりにありそうな気もしてきましたね。
ただ桐生さんサーガが大体クリスマスだったので、春日さんのは季節を変えるんじゃないかという気もしています。
PS4で3/8に発売

シルバー2425
SUDAゲーです。
SUDAゲーの中でも評判がとても高いので楽しみ。
私はKiller7でその特異な世界観に虜になり、ノーモアヒーローズでガッチリ心を掴まれました。
それ以降はあんまり心に刺さるのは無かったですが、今作はKiller7より前の作品とのことなので、だいぶトガったSUDAさんイズムが見えるんじゃないかなと期待しています。
PS4で3/15に発売

二ノ国II レヴァナント キングダム
モンハンを避けて3月に来た作品です。
1がとても楽しめたので購入予定。
唯一の心配事は声の出演でしょうか…前作のお母さんはだいぶ現実に引き戻しに来る演技でしたからね。
キャストを見てるとメイン以外は声優さんで固めてるっぽいので、前作のようなことにはならないと信じています。
モンハンを避けたのは大正解でしたね、あと1ヶ月弱あればモンハンはひと息付けそうな気がします。
PS4で3/23に発売


その他の話題作は、前作の評判がすっごい良かった進撃の巨人2、エロすぎてドイツで発売禁止が決定したぎゃるがん2、私がPS3で最初にプレイしたのはこれだったなぁなバーンアウトパラダイスのリマスター、ファン待望の1っぽいやつを作るまでに2/3/別編と3作も費やした戦場のヴァルキュリア4、敵が相変らずサイコな感じのファークライ5、好きな人は超大好きなスパロボ最新作などなど。

今回はお絵かきソフト、マンガカケールで絵をかいてみました。
キャラだけテンプレで選べば、よくあるポーズ集からそれっぽいのを選ぶだけで簡単に作れます。
ただ、ロードが長いのとアップロード失敗が多いのが気になりますね。
この辺はPS4版が出るらしいのでそれに期待です。とはいえVita版が出るまですっごい長かったのですが…。
あと、アップロードサイトがセキュリティを落とさないと表示されないのも微妙に気になったりします。

モンスターハンター:ワールド(5)

mhw_5.jpg

まだまだ狩り中です。

前回のバゼルギウス2体は、ソロで行くのが正解なやつでしたね。
同士撃ちをさせてたら1体は倒してくれて、残りもフラフラだったので捕獲して終わりました。
歴戦2体なので結構な覚悟をしていたのでびっくり。
そのまま進めていたらまたHRが49でストップ。
今度の相手は歴戦のキリンのようです。
今回は味見で行ったら瞬殺だったので、しっかり麻痺雷装備をそろえる必要がありそうですね。

ところで、今回のMHWは本当に手軽にマルチが出来ますねー。
ゲームは進んでるのに、手軽さに惹かれてついついブログ更新がおろそかになってしまいます。
私がそんなサボり中に遊んでいたのは、イベント配信クエ。
これ、金冠が出やすいように調整されているそうです。
試しに行ったところ、SSのように3つも金冠が!
無理かもと思ったトロコンも、もしかしてワンチャンあるかもしれません。

モンスターハンター:ワールド(4)

mhw_4.jpg

クリアです。

前回の読み通り、ラスボス戦にすぐ突入しました。
とはいえ、結構苦戦しましたよ。
特に敵の撃ってくるビームが強力で、SSのように逃げ回りながら、なんとか数太刀浴びせてはまた逃げる感じの、ヒット・アンド・アウェイ・アンド・ファーラウェイ的な感じでした。
ここにきて、防具の重要さが身に沁みましたねー。
古龍装備に変えることで、ジワジワと耐えれるようになってきました。

さて、クリアとともに、HRが15から一気に29へ上昇。
次の目標はバゼルギウス2体という難敵な上に、なにやら紫に光り輝いていますよ。
ストーリーには一息ついたものの、まだまだハンター生活を楽しめそうです。
プロフィール

グラットニィ

Author:グラットニィ
今日も踊っています
リンクフリー&相互大歓迎です

最近のBGM:the GazettE『Falling』

最新記事
最新コメント
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR