FC2ブログ

archive: 2018年11月  1/1

ゴッド・オブ・ウォー(完)

ヴァルキュリアを倒し、プラチナゲットです。GOW恒例の高難易度トロフィーが無かったのは意外でした。最後に取得したのは「トレジャーハンター(宝の地図に書かれている宝をすべて見つける)」でした。特に時限は無しです。●スキル系鬼門・戦場の乙女の解放者(9人のヴァルキュリアを全員倒す)9人目がめちゃくちゃ強かったです。何度もやり直す根気が必要かも。ルーンアタックでガッツリ削り、ルーンアタックが回復するまでガード...

  •  0
  •  0

ゴッド・オブ・ウォー(4)

クリアしたので、いそいそと収集中です。大体の収集系と炎の試練が終わったので、今はSSの霧の試練に挑み中。いやー大変ですねこの試練。霧のこだまポイントというのを貯めないといけないのですが、安全地帯に戻る前に死んじゃったら受け取れるのはゼロになっちゃいます。敵は必殺技連打で何とか倒せるのですが、一番死にそうになるのがまさかのエリア移動。このステージ、エリア間に即死級のトラップが置いてあるんですよね。序盤...

  •  0
  •  0

BIOSHOCK Infinite(感)

今まで楽しんだゲームの傾向から、ストーリー5割、キャラ2割、ゲームシステム2割、グッとくる度1割で振り返ります。ネタバレありなのでご注意ください。●ストーリー 35/501912年なのですが、とある天才によって異常なテクノロジ発展を遂げた。という世界が舞台です。ラプチャーと違って、その世界で平穏に暮らす人々がいる状態がスタートなので、主人公の異分子さがより際立ちますね。ただその分、初代バイオショックより敵側の狂...

  •  0
  •  0

Déraciné(2)

デラシネをクリアしました。1つめのプレイ日記でやさしい感じと書きましたが、後半はちょっとだけ怖くもありましたね。命の指輪を人に使うシーンがあり、目の前で亡者誕生を見ることになるので注意です。ただ、あくまでホラーではない感じでした。物悲しい感じの一環ですね。ストーリーは一本道かなーと思ったら、ちょっと仕掛けがありましたね。そろそろ終わりかなーと思ったところで無限ループに陥ったのでびっくりしました。私...

  •  0
  •  0

BIOSHOCK Infinite(完)

久々にプラチナをゲットです。高難易度縛り周回があるので人を選びそうですが、装備である程度楽になります。問題は装備のドロップがランダムなので、早いうちにそれを引き当てないといけないことですね…。私も何度かやり直しました。2周を覚悟すれば、1周目で気を付けておく時限は特にありません。沢山あるキル系トロフィー(特にピストルみたいに弱いやつや、クランクガンのように弾が無くなりやすいもの)を、低難易度でしっか...

  •  0
  •  0

ゴッド・オブ・ウォー(3)

GOWをクリアしました。親子の絆が深まっていく様や、その集大成であるラストバトルは胸アツでしたね。特にラスボスへの波状攻撃にはグッときました。クレイトスさんも過去GOWであったエピソードと向き合いましたね。エンディングは割と、え、ここで終わるの…?という感じ。まだまだやり残したことがあるので、これをこなせば変わるのでしょうか。もしここで終わるなら、ラストオブアスみたいな感じですね。結末じゃなくて、一番盛...

  •  7
  •  0

Déraciné(1)

妖精はじめました。デラシネをちょこっとだけ遊びました。PSVRの他にMoveが2本必要なのですが、MoveってMicroUSBじゃなくてMiniUSBなんですね。PS3を思い出して懐かしい気持ちになりました。あと、はじめてMoveを触ったので、移動ボタンが無いことにびっくりしました。ゆえにゲーム内の移動も、特定ポイントをワープする感じになっています。SSの画面奥にある青い光が一定間隔で置いてあり、そこを選択して移動する感じですね。ゲ...

  •  2
  •  0

ゴッド・オブ・ウォー(2)

反抗期です。ストーリーは中盤を超えたあたりまで進みました。親子ものだと絶対に来るだろうなーと思っていた反抗期イベントが来ましたね。いやー分かっていてもムズムズしちゃいます。あんないい子だったアトレウス君が変な方向にグレちゃうなんて…。ただここ、アトレウス君が自らの出自を知り、事実を受け止めきれず増長してしまう。みたいな描写になっていますが、単純に直前のイベントでクレイトスさんがワインを飲ませたのが...

  •  0
  •  0

ゴースト刑事 日照荘殺人事件(完)

VRリハビリです。Astro Botは3ステージのお試し版だったので、こちらも遊んでみました。とはいえ、無料配信作品だけあって作りとしては短め。映像作品だからかトロフィーも無し。VRもYoutube360°みたいな立体感の無いものでした。ストーリーは、とあるアパートで起きた殺人事件を刑事として探っていく、というもの。この主人公刑事、なんと事件発生当時にワープ出来ちゃうんですよね。物証から暴いていく感じだと思ったので、びっ...

  •  0
  •  0

2018/11の気になるゲーム

急に寒くなりましたねーと思ったら、もう11月なんですね。むしろ今までびっくりするほど暖かったんですね。さすがにここから暖かくなることはなさそうなので、コタツをセットしました。そのコタツでぬくぬく楽しむかもしれない、今月の発売のゲームたちです。●トランスファレンスなんでこんなに宣伝してないんだろう…なVR対応ADVです。とある家族の視点を通して謎を解き明かす、ホラーゲーなのだとか。評判待って購入を決めようか...

  •  2
  •  0