FC2ブログ

The Last of Us Part II(3)

TLoU2_3.jpg

暴力です。

ちびちび遊んでいるラスアス2。
滅んだシアトルでの探索も4日目に入り、結構長いこと遊んでるなーと思ったら、途中でフックのきいた展開がありましたね。
序盤でも操作対象になっていたマッチョ女性のアビーさんパートに入りました。

このアビーさん、ネタバレは伏せますが主人公側の宿敵として描かれているんですよね。
アビー編に切り替わった時に「シアトル1日目」と出たので、主人公の逆側をたっぷり描写するW主人公なストーリー構成のようです。
正義の反対は、もう一つの正義だ。みたいな感じなんですかねー。
再び主人公同士がまみえた時に私の気持ちはどちら寄りになっているのか、今からドキドキします。

そんなアビー編に入って、暴力の描写が1段階上がったように感じますね。
一部の敵にとどめを刺す時の描写が結構凄惨なものがあり、数々のゲームでグロ描写に慣れている私でも、おお…となりましたよ。
これで日本用にマイルドになっているというのですから驚きです。
映像のリアルさが上がるとグロさが上がり、残虐行為への心理的抵抗感が強くなるんだなーとゲームながらに感心しました。
それだけに、トリガーを引くだけでそんな葛藤ごと一瞬で吹き飛ばす銃の力は、凄いし怖いなあとも感じましたね。
銃を持つ機会は無いと思いますが、私も何か力を持った時には気を付けたいと思います。

SSはアビー編に移る少し前、敵の基地に乗り込むエリーです。
この最初に倒す敵が携帯ゲームで遊んでいるのですが、このフォルムは懐かしのPS Vitaですね。
まさか今年に入って初めて見るVitaがゲームの中とは思いませんでした。
私の持っている実機は、ただいま部屋のなかを散歩中。
また発掘して、触れる機会はあるのでしょうか。

0 Comments